HTの「創作奮闘記」

絵も描きたい、ゲームも作りたい素人DTMer HTの奮闘記

口の描き方を知る〔アナログ〕

 

f:id:htmusmaker:20160827060534j:plain

 

 

 

 

控えめに?それとも生々しく? 

 

今回は口の描き方を勉強します。

 

線を引くくらいならボクにも出来るっちゃ出来るんですが

一応、油断のないように。

 

 

 

かわいい。控えめに描く口。

 

線で表現するパターン。

 

薄めに描くのがポイント?

 

とにかく絵は基本的に

目立たないほうが かわいいみたい。 

 

以下、「閉じ」「開き」「ニシシ笑い

 

f:id:htmusmaker:20160827061251j:plain

 

 

 

歯は全部 描写しない方がスッキリしてて見やすい。 

 

描写が細かくなって線が増えてくると

どうしても散らかってきてしまいますからね。

 

描かないか、

ひとまとまりにしちゃった方が

キレイに かわいく まとまります。

 

少なくともボクは そう思うっ!

 

 

 

不敵に…。

 

口を閉じてるパターンと

牙?犬歯?「なんか尖ったの」を のぞかせるパターン。 

 

f:id:htmusmaker:20160827061409p:plain

 

閉じてる方のは、目が悪そうな目である必要がありますが

「尖ったの」出してる方のは だいたい悪そうになります。

 

なんなら「尖ったの出してるパターン」だけあれば

充分 不敵で悪そうな感じ出るくらい。

 

 

 

くちびる も描く。 

 

生々しさが出る一方、

限度によっては

少々 絵が濃くなってしまうことも。

 

f:id:htmusmaker:20160827061851j:plain 

 

全体的に絵柄が濃い作風(アメコミみたいなのも)でやるつもりなら

積極的に使用することになると思います。

 

他にも厚化粧キャラだったり、 

くちびるに特徴のある(または "付けたい")キャラには

この描き方が標準で使われます。

 

 

 

怒り。

 

f:id:htmusmaker:20160827065741j:plain

 

台形にして、かつ歪ませると それっぽい。 

 

このタイプは下くちびるを残すのがコツっ!(と思う)

シワもポイント。

 

 

 

叫び。

 

f:id:htmusmaker:20160827065711j:plain

 

これでもかってくらい口が開かれるので

くちびる は (ポテッとしてても)

引っ張られて だいぶ薄くなりますね。

  

ポイントは

上くちびると下くちびるの境にかけて

薄くしていくとこ。

 

境が分かりやすくなるので、

「ただ大きな楕円があるだけ」みたいになるのを

防ぐことが出来ます。

 

 

 

中間のパターン。 

 

「かわいらしい、控えめな線での薄い描き方」と、 

「肉感のある くちびる表現の中間」的なもの。

 

両方の魅力を おさえた わがままなパターン。

 

f:id:htmusmaker:20160827062737j:plain

 

ちなみにボクは両方とも好きなんですが

下側のが特に かわいいっぽくて好き♪

 

 

 

下から。 

 

f:id:htmusmaker:20160827064228j:plain

 

見上げた口の様子。

影のラインを入れると それっぽく見えますね。 

 

注意点は

ヒゲに見えないようにしなきゃいけないところ。 

 

 

 

まとめ。描き方 次第で表情が出る「口」 

 

ちょっと口角を上げるだけで微笑んでるように見えたり

開け方によって大笑い、怒り、泣きと奥深いです。 

 

なんなら口元だけでも心境を表現できそうなくらい。 

 

 

今回は ここまでっ。

 

それでは。